ハーレー情報サイト 【Harley-Vibration】 > エンジンオイル

エンジンオイル

ハーレーのエンジンを守る「エンジンオイル」 そのエンジンオイルの役割や、ハーレーTC88ロードキングをモデルに、 エンジンオイル交換方法などを写真付きで掲載してます。

スポンサードリンク

エンジンオイルの役割

ハーレーにとってエンジンオイルは、人間で言い換えると血液にあたるものです。このエンジンオイルの役割をお話しします。

「エンジンオイルの役割」詳細はこちら

エンジンオイルの分類  「ベースオイル」

ハーレーにとって大切なエンジンオイル。【エンジンオイルの役割】ではその重要性をお話ししました。ここでは、そのエンジンオイルには様々な種類がある事をお伝えしていきますね。

「エンジンオイルの分類  「ベー...」詳細はこちら

エンジンオイルの分類 「オイル粘度」

ベースオイルは大きく3種類に分けられました。そして、このベースオイルの違いとは別にそのオイルの特性を決める要素があります。それが、オイル粘度です。

「エンジンオイルの分類 「オイル...」詳細はこちら

ハーレーエンジンオイルについて

ハーレーダビッドソンの命とも言えるエンジンを守る役割をするエンジンオイル。では、このエンジンオイルを交換する方法はどのように行うのでしょか?年式やモデルによって細かい手順は変わってきますが、2006年式TCツーリングモデルをベースに基本的な点を押さえてご紹介したいと思います。

「ハーレーエンジンオイルについて」詳細はこちら

ハーレーのエンジンオイル交換方法

ここから、具体的にハーレーのエンジンオイル交換方法を見ていきたいと思います。
管理人のTC88ロードキングの場合ですが、写真を交えて紹介します!

「ハーレーのエンジンオイル交換方...」詳細はこちら

ハーレーのオイルフィルター交換方法

さて、次にオイルフィルターの交換を行いましょう。このオイルフィルターとはどういった役割を行うものなのでしょうか?

「ハーレーのオイルフィルター交換...」詳細はこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク