ハーレー情報サイト 【Harley-Vibration】 > ハーレー用語集 > ハーレー用語集【へ】 【ほ】

ハーレー用語集

ハーレー用語集【へ】 【ほ】

スポンサードリンク

【ベルトドライブ】
エンジンで得た動力をホイールに伝達する駆動システムの一つです。この動力を伝達する際にベルトを用いているスタイルを指します。ハーレーでは、二次駆動は基本的にベルトドライブとなります。(カスタムでチェーンドライブにする事は可能です)
また、メンテナンスがチェーンドライブと比べて、容易であるというメリットもあります。

【ベンディックス】
キャブレーターの一種です。CVキャブ以前にハーレーで純正採用されていたキャブレーターの一つです。加速ポンプのカップが革で出来ているという特徴があります。

【ベンチュリー】
キャブレーターの一部分を指します。流体は細くなった部分を通る際に、その流速が早まり、圧力が下がるという原理を用いて、キャブレーター内部の管は部分的に絞られています。

【ホイール】
エンジンで得た動力によって回転する部品です。キャストホイールやスポークホイールなどの種類があります。

【ホットロッド】
アメリカはロサンゼルス周辺で始まったモーターカルチャーを指します。そのカスタムスタイルが直線を競うスタイルから、エンジンパーツをチューンアップして、コンロッドがひきちぎれる程HOTになる、という意味合いからホットロッド、という名称になったという説もあります。

【ホイールベース】
車軸間距離を指します。前後ホイールにあるハブ中央間の距離の事です。ホイールベースが長いと直進安定性が増しますが、旋回性が悪くなります。ハーレーは基本的にホイールベースが長めです。

【ホワイトリボン/ウォール】
タイヤの側面が白いラインで塗られているタイヤです。クラシック系のスタイルに良く似合います。

【ボア】
シリンダーの内径を指します。このボア×ストロークで排気量が決まります。

【ホイールベアリング】
前後ホイールに貫通している車軸であるアクスルシャフトを受け止めているパーツです。定期的なグリスアップが必要ですが、TC88以降では密閉式のため、その必要はありません。

スポンサードリンク


スポンサードリンク