ハーレー情報サイト 【Harley-Vibration】 > ハーレーマフラー音 > ハーレーマフラー音 ダイナ ローライダー

ハーレーマフラー音

ハーレーマフラー音 ダイナ ローライダー

スポンサードリンク

2005年モデルのツインカム88エンジン搭載のダイナローライダーのマフラー音です。
ハーレーのダイナファミリーとしては、キャブレーター採用の最終年式モデルとなりますよね。キャブレーターは純正のCVキャブを装着していますが、ジェット類のセッティングを行っています。

ローライダーはダイナファミリーの中では一番人気のあるモデルではないでしょうか?その名の通りの地を這うような、車高の低いフォルムと、クロームの輝きがたまりませんね。

装着しているマフラーは、アメリカのハーレードラッグレースシーンでも有名なバンス&ハインツのものです。ビッグラディウスと呼ばれるモデルで、その独特のカーブ形状はとてもクールです。

音量は結構大きめになります。そのマフラーサウンドは重低音ながら、高音の響きもあり、こもらない状態で、しっかりと腹に響く重低音のハーレーサウンドを奏でています。

音量が大きめで、しっかりと低音が出ていながら、弾けるような高音を含んだハーレーマフラー音を好みのハーレーオーナーにはバンス&ハインツは、おススメのアフターマフラーメーカーと言えるかも知れませんね!



スポンサードリンク


スポンサードリンク