ハーレー情報サイト 【Harley-Vibration】 > インジェクションについて

インジェクションについて

ハーレーも環境性能を考慮して、インジェクションを採用しています。
キャブレーターとは違ったインジェクションについてのページです。

スポンサードリンク

ハーレーのインジェクションとは?

ハーレーでは2007年モデルから全モデルでインジェクションが採用されています。
そう、キャブレーターは07モデルから採用されていないのです。
ではインジェクションとは一体どういったシステムなのでしょうか?

「ハーレーのインジェクションとは...」詳細はこちら

インジェクションのメリットは?

ハーレーでは2007年モデルから全モデルでインジェクションが採用されています。
インジェクションのメリットはどういったことが考えられるのでしょうか?

「インジェクションのメリットは?」詳細はこちら

インジェクションのデメリットは?

ハーレーでは2007年から全てのファミリーにフューエルインジェクション機構が採用されています。適正な混合気のセッティングによる燃費や始動性の向上、クリーンな排気ガスの排出など、様々なメリットのあるインジェクション機構ですが、デメリットはないのでしょうか?

「インジェクションのデメリットは...」詳細はこちら

スポンサードリンク


スポンサードリンク